ダンベルシャフト通販価格比較

プレート装着部分が長いシャフトほど多くのプレートを付けることが出来ます。
高重量のダンベルを作りたいという場合はロングダンベルシャフトがおすすめです。

グリップ部分やプレート装着部のサイズについてはメーカーにより内カラーを含める含めない等、計測方法が異なる場合があります。
詳しくはメーカーでご確認ください。


価格・スペック一覧(2018年)

メーカー価格全長グリップ部プレート装着部重量備考
ATLAS4,3204201251002.5kgレンチ グリップ回転式
ATLAS5,4005501201702.8kg
ALEX6,4805551701903kg
イサミ2,0004201641282.5kgレンチ
イサミ1,5004801201802.65kg
IVANKO3,7803901501202.3kgレンチ
IVANKO4,8603901461222.4kg
スーパースポーツカンパニー3,5644002.5kg
スーパースポーツカンパニー5,5625503kg
ファイティングロード3,9964001401302.5kg
プロボディ3,150420
ボディメーカー2,7004001501252.4kg
マーシャルワールド2,376400160120
ワイルドフィット3,9004501301502.4kg
ワイルドフィット5,2005501302002.8kg
※製品名は販売メーカー及び楽天市場等の販売店商品詳細ページへリンクしています。


販売終了・取扱不明

メーカー価格全長グリップ部プレート装着部重量備考
RB JAPAN14,800610?
ATLAS1,8004301101202.5kg
イサミ2,5001561222.5kg
ボディメーカー2,100420140140