チンニングスタンド通販価格比較

チンニングはチンニング(懸垂)用の器具です。
ディップス、ニーレイズ、プッシュアップなどのトレーニングにも対応しており、自宅で上半身を鍛えたい方に向いています。

通販での販売価格は1万円弱からとトレーニング器具の中では比較的安い価格で購入することができますが、エントリーモデルのチンニングスタンドは強度の高い運動を想定しておらず動作中の揺れも大きいので加重して行う場合や揺れが気になる場合には向いていません。耐久性が高く頑丈なものが必要な場合は安いスタンドを避けて上位モデルを選ぶようにしてください。

また、安いものはディップス部分についても構造的に強度に不安があるのでディップスをメイン種目としてメニューに組み込む場合は最初からボディソリッドなどの頑強な造りのタイプを購入されることをおすすめします。

自重オンリーではなくフリーウエイトトレーニングも自宅で一緒に行いたいという方は、パワーラックという器具がおすすめです。
広いスペースが必要になりますが、バーベルやベンチと組み合わせることにより、チンニングスタンドのみでは鍛えづらい大胸筋や下半身を鍛えることができます。また、構造上非常に安定感が高いので、頑丈なチンニングスタンドとしても使用可能です。
詳しくはパワーラックをご覧ください。

チンニング・ディップスの負荷を上げる目的で使用する加重用のベルトについてはディッピングベルトページをご覧ください。


価格・スペック一覧(2018年)

メーカー商品名価格サイズ重量
ボディメーカーヘルシートレーナー28,629W59.5×D66×H131〜204cm18kg
健康セレクションマルチジム9,680D72×W62×22015.5kg
ファイティングロードマルチジム14,580W100×D70×H140〜22023kg
ワイルドフィットチンディップススタンド Y03919,800W110×D134×H21134kg
ファイティングロードチン&ディップスジム TRUST22,680W110×D138×H215cm42kg
マーシャルワールドチンディップススタンド B2223,760W76×D116×H21326kg
モリヤチニング・ディップススタンド23,760W113×D100×H21325kg
スーパースポーツカンパニーチン&ディップスタンド25,920W65×D138×H21639kg
マーシャルワールドチンディップスラックDX37,800W75×D157×H22356kg
ワイルドフィットシットアップジム Y01538,000W110×D230×H21863kg
DANNOチンニング&デップスタンド D56682,080W120×D120×H22037kg
Bodysolidバーチカル二ーレイズ&ディプス&チンニング GVKR8283,160W110×D145×H20950kg
YYチン&ディップス YY-1091,800W102×D119×H217.5
TUFF STUFFチンディップ&VKRニーレイズ CCD-347146,880W114×D112×H21379kg
※商品名は販売メーカー又は楽天市場等の通販販売店ページへリンクしています。


販売終了・取扱不明

メーカー商品名価格サイズ重量
イサミマルチラック29,800H220×L110×W6343kg
ボディメーカーファイティングジム39,900W130×D200×H23374kg