ホーム > インクラインベンチ通販価格比較

インクラインベンチ通販価格比較

インクラインベンチは背もたれの角度があるタイプのトレーニングベンチです。
様々な角度で動作を行える分、フラットベンチよりも幅広いトレーニングを行うことができるのがこのベンチの強みです。

使い方はフラットベンチとほぼ同じであり、主に上半身の筋肉を鍛えるための器具になります。 フラットベンチ同様、ベンチ単体では扱える種目が限られているため、ダンベルやバーベルと組み合わせて使用されるのが一般的です。

上方向だけではなく下方向にシートを調整できるデクラインタイプのベンチも存在します。



インクラインベンチの選び方

選ぶ際に確認しておきたいのは背もたれの角度です。
製品によりシート、バックシートの調節可能な角度が異なりますので自分に必要な角度に出来るものを選ぶようにしましょう。(80度~直角に出来るベンチがおすすめ)

パワーラックと組み合わせて使用する場合は、移動が容易なキャスター付きタイプがおすすめです。

シンプルなタイプの他にレッグエクステンションやレッグカール等が付属したマルチタイプのものも販売されていますが、 一般的に同じ価格帯のシンプルなベンチと比べ強度が低い、座面が高くベンチプレスの際に踏ん張り辛い、安いものはレッグカールも中途半端になりがちといったデメリットがあります。
インクライン種目目的で購入する場合はシンプルなタイプのインクラインベンチを選んでおいた方が無難であるといえます。

なお、メーカーごとに公表されている耐荷重量の数値は計測方法が統一されているか不明です。強度が高いベンチが欲しい場合は数値のみで選ぶのではなく、高重量での使用を想定した上位モデル、業務用タイプのベンチを購入されることをおすすめします。


インクラインベンチのおすすめ

おすすめは海外製品のBodysolidやBODYCRAFT、HORIZONのインクラインベンチ。国内製品ではダンノやアトラスのベンチが好評です。
いずれのベンチも耐久性に優れており、中級者以上でも安全にトレーニングが行うことが出来ます。

特におすすめなのはBodysolidのGFI21です。以前は定番商品とされながらも一時期大幅な値上げを行い、手を出しづらい価格になっていました。ですが最近は値上げ前に近い価格で販売されるようになっており、現時点で最もおすすめできる家庭用ベンチの一つであるといえます。

価格・仕様一覧

メーカー商品名 価格 サイズ 重量 備考
YouTen 4WAYトレーニングベンチ 7,980 W36×D150×H122 14.7kg
ピュアライズフラットインクラインベンチ 12,800 D118×W50cm×H45 14.5kg 70度
マッスルプロジェクトインクラインベンチ 10,800 W128×D52×H47~115 16.5kg 90度
リーディングエッジマルチポジションベンチ LE-B80 10,780 W54×D125×H42~123 18kg 70度
ファイティングロード フラットインクラインベンチ‐TRUST 24,200 W57×D122×H46~105 21kg 60度
ファイティングロード レッグフラットベンチ-TRUST 17,600 W54×D170×H52~175 20kg 85度
ワイルドフィットハイパーベンチ Y037 18,800 W52×D122×H41~108 25kg 55度
リーディングエッジインクラインベンチ LE-B90 18,150 W63×D132×H42~119 24.5kg 70度
ワイルドフィット3wayベンチ Y025 19,200 W46×D135×H114 17kg 80度
ワイルドフィットインクラインデクラインベンチ Y001 25,200 W55×D185×H117 31kg 80度
モリヤマルチファンクションベンチ mfb-280 24,840 D180×W55×H53~115 28kg
スーパースポーツカンパニーマルチポジションベンチ 27,500 W70×D175×H55~121 33kg 85度
スーパースポーツカンパニーマルチパーパスフォールディングベンチ 29,700 D157.5×W44×H116.5 24kg
マーシャルワールドFIDベンチS 28,600 W70×D175×H54~121 31kg
ALEXアジャストベンチ BH-4500A 30,789 W53×D125×H45 19kg 90度
ボディメーカー フラットインクラインベンチEXーV3 27,489 W56×D127×H46~100 27kg 60度
ボディメーカー フラットマルチベンチ V 32,989 W74×D184×H123 30kg
ボディソリッド フラットインクラインベンチ GFI21 42,777 W53×D134×H44 26kg 83度
モリヤ セミコマーシャルアジャスタブルベンチ SAB-400 44,000 D130×W57 32kg
アメリカンヘルスクラブインクラインベンチ調整式FW 45,000~
アメリカンヘルスクラブマルチベンチ(flat,incl.,decl)FW 45,000~
スーパースポーツカンパニーマルチポジションベンチHPM 47,850 D190×W69×H136 42kg
HORIZONアドニス 49,500 W66×D141×H48~129 19.5kg
ボディクラフトフラットインクラインユーティリティベンチ F601 55,000 D129×W53×H51 26kg 70度
インパルスフラットインクラインベンチ IF-FI 53,900 D160.3×W65.4×H49.8 30kg
インパルスマルチパーパスベンチ SIF-FID 51,300 D158.1×W65.4×H51.5 33kg
ボディソリッド フラット&インクライン&デクラインベンチ GFID31 55,000 W53×D142×H51 28kg 84度
ボディクラフトフラットインクラインベンチ F603II 57,200 W72×D128×H40 28kg 85度
ダンノ アジャストベンチ D504 61,600 D132×W33×H40 35kg 55度
ボディソリッド フラット インクラインディクラインベンチDX GFID71 74,800 W58×D168×H51 43kg 84度
パワーテック ユーティリティーベンチ WB-UB16 77,000 D127×W67×H99 32kg
HOISTマルチポジション・ワークアウトベンチ HF4145 80,300 W135×D43×H102 24kg 75度
タフスタッフフラット&インクラインラダーベンチ CLB-325 82,500 W69×D137×H124 30kg
鍛錬モンスターベンチ 89,250
アトラスアジャスタブルベンチ 93,500~ W60×D130×H43~ 35kg 90度
インパルスマルチアジャスタブルベンチ SIT7011 93,500 D121.2×W75×H46.5 40kg 70度
インパルスフラットインクラインデクラインベンチ SL7011 101,300 D135×W67×H135 44kg 70度
タフスタッフマルチパーパスベンチ CMB-375 108,900 W81×D168×H132 46kg 80度
タフスタッフ DXマルチパーパスベンチ CDM-400 115,500 W69×D145×H105 37kg 82度
ウエサカインクラインベンチ 167,000~
ウエサカアジャスタブルベンチ 190,000
ウエサカインクライン&プルベンチ TG-78B 210,000
※商品名はメーカー公式サイト又は楽天市場等の通販販売店ページへリンクしています。


販売終了・取扱不明

メーカー商品名 価格 サイズ 重量 備考
イサミアジャスタブルベンチ cn-100 15,800 W57×D166×H95cm 28kg
イサミアジャスタブルベンチ NA-11 17,280 W63×D120×H48 28kg
EVERNEW マルチベンチHF ETH034 86,400 W55×D157×H116cm 34kg
フレックスPB380 アジャスタブルベンチ 14,070 W44×D138×H58 18kg
ボディメーカーフラットインクラインベンチ 6,990 W42×D117×H40~114
ボディメーカーフラットマルチベンチ4 8,990 W60×D170×H55~126 20kg
ボディメーカーアジャスタブルベンチEX-V 18,900 W56×D157×H57 32kg
ボディメーカーマルチパーパスベンチ 32,184 W148×D43×H115 20kg
ボディメーカーダンベルインクラインベンチSP2 68,040 W54×D133×H96~143 36kg
ボディメーカー ダンベルデクラインベンチSP2 63,000円 W53×D147×H52~94 39kg
モリヤアジャスタブルベンチ 19,440 D112×W50×H46 17kg 66.5度
ワイルドフィットSG6011 マルチパーパスベンチ 47,000 D167×W60×H130 27kg


インクラインベンチで扱うことが出来る種目一覧

フラットベンチでは扱えないインクラインベンチ特有の種目として以下のものがあります。
(フラットベンチでも扱える種目についてはフラットベンチページをご覧下さい)

インクラインバーベルベンチプレス、インクラインダンベルベンチプレス、インクラインダンベルフライ
インクラインダンベルリバースフライ、プローンインクラインダンベルシュラッグ、インクラインラテラルレイズ
インクラインダンベルカール、プリチャーカール、プローンインクラインカール
背中 インクラインバーベルロー、インクラインダンベルロー
バーベル種目はバーベル、ダンベル種目はダンベルが必要です。
太文字はパワーラック等があったほうが良い種目。
また、デクラインに調節出来るタイプはデクライン種目を扱うことが出来ます。

関連器具






 


ページトップに戻る