ホーム > レッグプレスマシン通販価格比較

レッグプレスマシン通販価格比較

レッグプレスマシンとは下半身の種目であるレッグプレス用のマシンのことです。

マシントレーニングであるレッグプレスは、フリーウエイト種目であるスクワットと比較すると軌道が固定され動作が安定しているため、危険性が低いという特徴があります。

メニュー
レッグプレスマシンの選び方
レッグプレスマシンのおすすめ
価格・仕様一覧
関連器具

レッグプレスマシンの選び方

プレート式の製品は別途プレートを用意する必要があります。
プレート穴の規格を確認しておきましょう。

レッグプレスは非常に重い重量を扱うことになるので、出来る限り耐荷重量の高いタイプを選んでおくことをおすすめします。

また、本体重量と使用重量を合わせるとかなりの重量になります。
床が耐えられるか確認しておきましょう。場合により床の補強を行っておきましょう。

業務用中古をお探しの方は業務用中古取り扱いショップ一覧ページをご覧ください。


レッグプレスマシンのおすすめ

1位
スーパースポーツカンパニー レッグプレスマシンLPM5-HPM
2位
スーパースポーツカンパニー レッグプレス&ハックスクワットWOT
3位
Bodysolid レッグプレス&ハックスクワットマシン GLPH-1100S

※メーカー公式サイト又は楽天販売店商品ページへリンクしています。


価格・仕様一覧

メーカー商品名価格サイズ重量
スーパースポーツカンパニーレッグプレスマシン LPM5-HPM129,800W85×D223×H142137kg
BLACKSHEEPレッグプレス&ハックスクワット178,000D220×H154122kg
POWERTECP-LP16 レッグプレス198,000W93×D201×H137100kg
インパルスレッグプレスハックスクワットマシン SIF-LPHS246,000D228.5×W82×H129.5162.5kg
Bodysolidレッグプレス&バックスクワットマシン GLPH-1100S264,000W86.4×D210.9×H142.3150kg
DANNOレッグプレス台DX D5595316,800W150×D215×H112100kg
インパルスレッグプレス/ハックスクワット SIT7006373,000D225.3×W97.5×H147.5166.3kg
ATLAS45°レッグプレス359,100~W90×D210×H125160kg
TUFF STUFFレッグプレス/ハックスクワット CLH-300385,000W84×D216×H140138kg
Bodysolidリニアベアリングレッグプレス&ハックスクワットマシン GLPH-2100S440,000D203×W89×H168180kg
YYフリーウエイト式レッグプレスマシン YY-15473,000D232×W60×H142.5
インパルスレッグプレス45 SL7020627,900D249.9×W187.9×H154.4249kg


販売終了・取扱不明

メーカー商品名価格サイズ重量
モリヤホーム用レッグプレスマシーン38,000D177×W71×H11553kg
マーシャルワールドレッグプレスマシン C31LP129,600W80.5×D210×H142140kg
ボディメーカーレッグプレス SP2155,400W155×D204×H134155kg
EVERNEWレッグプレス/ハックコンボHF EVN-ETH042371,520W77×D211×H144178kg
TUFF STUFFリニアレッグプレス・ハックスクワット RLP-200398,000W89×D226×H155177kg


関連器具






 


ページトップに戻る